トピックス

特別栽培米の栽培記録カードを掲載しました

 

 当地域の特別栽培米は、生産者(魚沼みなみ有機米部会)と魚沼みなみ農業協同組合がお互いに協力しながら栽培に取り組んでいます。
 
  平成28年の特別栽培米の生産者は211名となり、「安全でおいしいお米を消費者に届ける」という気持ちで栽培しています。28年産米も最高の品質と食味を兼ね備えたお米をお届けします。
 
特別栽培米の生産上の基本姿勢
 
1.新潟県特別栽培農産物認証制度の認証と、エコファーマーの認定を取得する。
 
2.土づくりに積極的に取り組み、天候に左右されない米づくりをすすめる。
 
3.栽培を通じて管内の環境保全に取り組む。
 
平成28年産の特別栽培米について
 
  当地域では削減割合の違う2種類(5割減・8割減)の特別栽培米を生産しています。
 
  28年産の内容は以下のとおりです。


◇5割減栽培 玄米表示

農林水産省新ガイドラインによる表示

特別栽培米
 
節減対象農薬 :当地比6割減
化学肥料(窒素成分) :当地比5割減
栽培責任者魚沼みなみ農業協同組合 営農部
住所新潟県南魚沼市浦佐5130-1
連絡先TEL:025-777-3180
確認責任者魚沼みなみ農業協同組合 米穀課
住所新潟県南魚沼市浦佐5130-1
連絡先TEL:025-777-3180
節減対象農薬の使用状況
使用資材名 用途 使用回数
クロラントラニリプロール 殺虫 1回
プロベナゾール 殺菌 1回
フェントラザミド 除草 1回
ピリミスルファン 除草 1回
シハロホップブチル 除草 1回
ベンタゾン 除草 1回
エチプロール 殺虫 1回

◇5割減栽培 精米表示

農林水産省新ガイドラインによる表示

特別栽培米
 
節減対象農薬 :当地比6割減
化学肥料(窒素成分) :当地比5割減
栽培責任者魚沼みなみ農業協同組合 営農部
住所新潟県南魚沼市浦佐5130-1
連絡先TEL:025-777-3180
確認責任者魚沼みなみ農業協同組合 米穀課
住所新潟県南魚沼市浦佐5130-1
連絡先TEL:025-777-3180
精米確認者魚沼みなみ農業協同組合 特産センター
住所新潟県南魚沼市津久野下新田15
連絡先TEL:025-770-0507
節減対象農薬の使用状況

使用資材名

用途

使用回数

クロラントラニリプロール

殺虫

1回

プロベナゾール

殺菌

1回

フェントラザミド

除草

1回

ピリミスルファン

除草

1回

シハロホップブチル

除草

1回

ベンタゾン

除草

1回

エチプロール

殺虫

1回


◇8割減栽培 玄米表示

農林水産省新ガイドラインによる表示

特別栽培米
 
節減対象農薬 :当地比8.5割減
化学肥料(窒素成分) :栽培期間中不使用
栽培責任者魚沼みなみ農業協同組合 営農部
住所新潟県南魚沼市浦佐5130-1
連絡先TEL:025-777-3180
確認責任者魚沼みなみ農業協同組合 米穀課
住所新潟県南魚沼市浦佐5130-1
連絡先TEL:025-777-3180
節減対象農薬の使用状況

使用資材名

用途

使用回数

フェントラザミド

除草

1回

ピリミスルファン

除草

1回


◇8割減栽培 精米表示

農林水産省新ガイドラインによる表示

特別栽培米
 
節減対象農薬 :当地比8.5割減
化学肥料(窒素成分) :栽培期間中不使用
栽培責任者魚沼みなみ農業協同組合 営農部
住所新潟県南魚沼市浦佐5130-1
連絡先TEL:025-777-3180
確認責任者魚沼みなみ農業協同組合 米穀課
住所新潟県南魚沼市浦佐5130-1
連絡先TEL:025-777-3180
精米確認者魚沼みなみ農業協同組合 特産センター
住所新潟県南魚沼市津久野下新田15
連絡先TEL:025-770-0507
節減対象農薬の使用状況

使用資材名

用途

使用回数

フェントラザミド

除草

1回

ピリミスルファン

除草

1回

■生産者のコーナー
 
栽培に関する情報提供や、各種書式のダウンロードが可能です。 ※随時更新していきます。
 
1.各種書式のダウンロード
 
28年特栽栽培記録カード5割減(Excel版)
28年特栽栽培記録カード8割減(Excel版)


このページの先頭へ