トピックス

JA女性大学「みなみ」第3期
第2回「素肌の“美”を作る」




●夏のスキンケアと崩れにくいメイク

 「いきいきした肌」は何から生まれてくるでしょうか?健やかな肌は、健やかな身体から作られます。そのためには(1)バランスの摂れた食事(2)十分な休養(3)体内リズムを整えること。そして、自分にあったお手入れをしていくことが大事、 と学びました。化粧品を効きやすくするためには、皮膚温度が重要!!「効かない肌」は固くて冷えている。「効く肌」はしなやかで温かい。肌を温かくしなやかにし、心もリラックスさせるマッサージ法を実習し、肌を整えた後に崩れにくいメイク方法として下地の効果を聞き、ベースメイクのレッスンを受けました。



受講生アンケートより

●自己流のやり方でスキンケアをしていたので、プロの方からお話を聞けて、日々のスキンケアのやり方が間違っていたことに気づけて良かった。

●少量でも正しいやり方でケアすれば肌の弾力がわかるのを実感できました。下地を付け過ぎていたこともわかりました。

●普段、肌の手入れがいいかげんだった事を強く感じ、お化粧をする事によって「美しくなりたい」という気持ちが出てきました。


次回の女性大学は・・・

【第3回講座】
10月5日(日)
思い出に 『彩』を加える
〜スクラップブッキング〜

 


このページの先頭へ